普段は某メーカーの総務人事として働いていますが、実はおむつケーキのオーダーも承っています。


by chiservice
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

韓国旅行 麻浦地区 ピョダギヘジャングク

またまたご無沙汰しています。
海外旅行ネタを。

といっても、1年半ほど前のことですが。
実は15年ぶりに韓国ソウルへいってきました。

15年もたっていたらそりゃ何もかも違う。きれいなビルとかおしゃれなお店とかできてるし。
でもベースはかわらない気がする。なんというか雑多な感じ?
特に明洞は、相変わらず渋谷みたいな感じで、15年ぶりでも受け入れてくれました(と思う)。
今や、街が若い!とも感じるほど。夜遅くに歩いていても危険ぽくないし(用心はしてね)、
東京とさほどかわりません。違うのは、屋台がおおいことぐらいか。

なによりも以前は、ガイドブックを片手に地図をみてあっちだこっちだとやっていたけど
今やスマホ。GPSですぐにどこにいるかわかっちゃうんだから便利な世の中ですね。
下調べしておかなくてもおいしいお店もスマホで探せるし、営業時間もすぐ調べられる。

たくさんおいしいものを食べましたが、この旅で一番のおいしかったのがこれです。
a0076262_22203630.jpg
ピョダギヘジャングクという食べ物だそうです。
麻浦地区というエリアにある「イルドゥンシッタン」というお店。
麻浦区庁駅から歩いて7〜8分のところにある食堂なんですが、これがまたわかりにくい!
ほぼ住宅街の中にある感じで、ブロガーさんの紹介をもとに行ったんだけど・・・
いやぁ、食堂というより、写真屋さんという感じの店構え。
やってるのかやってないのか・・・ハングルわからないし、店はあってるようだけど
通じるのか・・・。やってますか?ってなんていうのか。ドキドキしながら扉をあけたら
やっぱり韓国語で話しかけられて、片言の英語でなんとか言ったら座らせてもらえた!!

店の前の写真をとるのを忘れちゃったんだけど、中はこんな感じです↓こぎれいでした。
a0076262_22263218.jpg

メニューはそんなになかったので、よかったー。
事前情報で6000Wと聞いていたので、一番上を注文。
その下はいったいなんだったのか・・・

でもこれが本当においしかった。
やまほどのお肉にご飯、キムチがついて日本円で約600円
お得〜♩
これ、どうやら豚肉の背骨肉とシレギという部位で、それがトロットロに煮込まれています。
教えてくれたブロガーさんもトロットロと言っていたけど、本当にトロットロ。
口の中でほろほろっとほどけます。見た目以上に本当においしかった!

参考にしたブロガーさんの言う通り、近所で働いているっぽい人がランチようにテイクアウトしていて
近くに働いていたら私も絶対買いにくるな。と、思う逸品でした〜。

韓国行く方、ここはぜひ!
相当玄人店ですが、ハングルできなくても、優しいおばちゃんががんばって会話してくれます!

一等食堂
ソウル特別区 麻浦区 望遠洞476-1
02-333-0361

行き方:
麻浦区庁駅 5番出口を出たら大通りを道なりにまっすぐ歩きます。
携帯屋さん(allhe)の信号を渡り、ウォンハルモニポッサムさんの手前を右に曲がります。(このへんですでに住宅っぽくなる)あまり車の通らない広めの道を少し歩くと右手に公園のようなのがあって、その向かい側だった気がします。
青っぽい入り口です。

[PR]
by chiservice | 2015-12-05 22:37 | 旅行記 海外